ZCUT-3 SERIES





  • 長さの調整は、デジタル設定で簡単にできます。
  • 自動の場合は、一定の時間間隔で、自動的に切断されて出てきます。
      (時間の間隔は、ツマミで自由に調整できます。)
  • 手動の場合は、テープを装置から取るごとに、切断された次のテープが自動的に出てきます。
  • 作業能率が大幅にアップします。
  • 保護テープや、アルミフォイルテープなどの非粘着テープをカットすることができます。
  • 長時間使用に耐える信頼設計。



  • 切断可能送り長さ
    40 - 9999o
    切断可能テープ幅
    15 - 150o
    使用可能テープ
    保護テープ・アルミフォイルテープ・クラフトテープ・布テープ・ビニールテープ・ガラスクロステープ・紙テープ・ガムテープ・マイラーテープ・両面テープ・コンビネーションテープ・その他のテープは直接お尋ねください。
    最大テープ外径
    200o
    (スタンド付の場合)
    (400o)
    ボビン
    75o
    本体サイズ
    330 x 290 x 250o (W x H x D)
    本体重量
    18.0Kg

    *改良などの理由により、予告無しに仕様の一部を変更する場合があります。



    Q: 刃またはブレードユニットの寿命はどれくらいですか?
    A: 刃またはブレードユニットの寿命はテープの種類と一日にカットする回数によって全く異なります。

    Q: どんな種類のテープをカットすることができますか?
    A: 弊社のラインナップはあらゆる種類のテープに対応するようにそろえられておりますが、テープによっては同じ素材でも、メーカーによりカットするのが困難な場合があります。 お使いのテープが決っているようでしたら、弊社までご連絡下さい。

    Q: デモ機はすべての機種にありますか?
    A: ZCUT-9、ZCUT-6、ZCUT-3などは常時デモ機を用意しておりますが、ご注文の前に必ずサンプルテープの必要な、ZCUT-3080, 3150, 3250 等はデモ機は基本的にはございません。

    Q: どのようなカット刃を使用していますか?
    A: 耐久性にすぐれたステンレスの鋸刃を使っています。切り口が少し波上になりますが、ほとんど問題ありません。テープサンプルを頂いて、カットサンプルをお出しします。

    Q: 非粘着テープをカットすることができると聞きましたが、カットした後はどうなりますか?
    A: ある程度の長さならば、テープがカットされた後も、ローラーの上に乗っていますが、後は下に落ちてしまいます。 テープ取出し口の下に、箱など置いて、カットされたフィルムが散乱しないようにしてください。

    Q: カットした後、表面保護フィルムに薄くローラーの後がついているのですが?
    A: 必要であれば、フィルムにローラーの筋が入らないように、改造することは可能です。



    >>カタログダウンロード